アンサンブルキャスト募集中!

守谷子どもミュージカル

電話 070−5585−0406

見学・体験受付中!

興味がある方はお気軽に
お問い合わせください♪

劇団について

 
トップ > 劇団について

ご挨拶

WELCOME

ミュージカルの楽しさ、
素晴らしさを伝えたい 

守谷子どもミュージカルは20061月に守谷市で誕生いたしました。 もともとは「児童劇団大きな夢」の主宰である青砥洋氏が、子どもたちにミュージカルの楽しさ、素晴らしさを伝えるべく、各地に「子どもミュージカル」を立ち上げていったのが始まりでした。 茨城県では龍ヶ崎市に1ヶ所、そしてここ守谷市にも地元の保護者たちの要望・協力によって「守谷子どもミュージカル」が発足したのです。

現在 たくさんの子どもたちがレッスンに励んでいます。年齢も幅広く、年長さんから高校生までの男女で構成されています。
週1回、発声・歌唱・ダンス・バレエ・演技指導など専門講師による本格的なレッスンを受け、年1回、市内や近隣のホールを借りて公演を行います。
演目は主に作家の山崎陽子氏、東直子氏による心あたたまる作品をミュージカル化したお芝居を上演しています。

 

学校では学べない貴重な体験が
心を育て、豊かな人間性を育みます

公演は子どもたちにとってひとつの目標であると同時に、たくさんのお客様に観ていただける大きなチャンスです。公演を経験するたびに、子どもたちは大きく成長していきます。そしてお客様から多くの賞賛をいただくことで自信を持ち、更に向上心へとつながっていきます。舞台での子ども達は大人顔負けと言えるほどの力と輝きを見せてくれて、毎年本当に驚かされます。 毎年違ったカラーの作品をお届けしますので、ぜひ一度子ども達の素晴らしい舞台を観にいらして下さい!!

講師紹介

Instructor introduction

NHK放送劇団から劇団「昴」を経て「劇団四季」の舞台で活躍。
四季でのミュージカル体験を生かして平成5年、児童劇団「大きな夢」を結成。
平成11年より児童劇団「大きな夢」の2番目の子どもミュージカルとして、西船橋子どもミュージカルの指導を始める。
平成13年に児童劇団を卒業した高校生以上を受け入れるために大人の劇団BDPを立ち上げる。
全般の演技指導や演出を行なっている。

劇団BDP、児童劇団「大きな夢」代表。

総合プロデュース・演技指導

青砥 洋
(あおと よう) 
 
 
伊藤 香
(いとう かおり)
<演出・演技指導>
 
小学5年生の時に「大きな夢」に入団。
その後、舞台芸術学院ミュージカル部卒業。
ニューヨークにて、歌、ダンスを学ぶ。
現在劇団BDPの女優として独特のキャラクタ−を活かし活躍中。
児童劇団「大きな夢」では演出、歌唱指導を数多く担当。
 
 


井嶋 理恵子
(いじま りえこ)
<振付・ダンス指導>

 
リスクダンスワークショップ所属。
13歳よりミュージカルスタジオで歌、ダンス、芝居を学ぶ。
高校では声楽専攻。
昭和音楽芸術学院
卒業後、ミュージカル、バックダンサー、TVCM振付アシスタント他、さまざまなジャンルで幅広く活躍している。

 
 


東海林 愉加
(とうかいりん ゆか)
<歌唱指導>

 
昭和音楽大学声楽科卒業。
在学中から様々なミュージカル、オペラなどの舞台に出演。

イタリアにて声楽、演技を学び、現地にて公演。
現在でもボイストレーナーの傍ら、役者や歌手として各種舞台に出演中。

 

メンバー募集

Members Wanted

レッスンの見学・体験も随時受け付けています
興味がある方はお気軽にお問い合わせください♪

 

LinkIconお問い合わせへ
電話で問い合わせる → 070ー5585ー0406(担当:板羽)
FAXで問い合わせる  → 0297−79−4246  (担当:板羽)

 

対 象

 小学生~高校生(幼稚園児は要相談)
 

会 費

入会金 6,480円(初年度のみ、テキスト代含む)
月会費 8,230円(父母会費等別)
 

活動時間

毎週月曜日 午後6時~8時、他
 

活動場所

高野公民館多目的ホール(茨城県守谷市高野935)、他